mardi 28 décembre 2010

好きなもの

古本。
紙。紙の匂い。
文字。これまたインクの匂い。 空白。
触り心地。重さ。手に馴染む湿っぽさ。


lundi 27 décembre 2010

何に驚きかというと

週間天気予報に2011年の天気が掲載されているってことですね。
年々月日が経つのが早くなっているように感じます。
そして沖縄が暖かい!

vendredi 24 décembre 2010

メリークリスマス!

Joyeux noël et bonnes fêtes à tous !
Merry Christmas !
皆さんが素敵なクリスマスを過ごせますように・・

jeudi 23 décembre 2010

mercredi 22 décembre 2010

lundi 20 décembre 2010

dimanche 19 décembre 2010

どこもかしこも3D

新聞社でも3Dを導入。
1月から3月までの毎週日曜日に掲載予定らしいです。





samedi 18 décembre 2010

大人は判ってくれない

公園でソーラン節を踊らされていた野球少年たち。
真面目にやらないと駅のダイエーの前で踊らすぞ!って監督、
それはひどい!

vendredi 17 décembre 2010

イロトリドリの

クリーナーです。
しかも色毎に用途が違うらしい・・
説明書を捨ててしまったら100%何色が何用かわからなくなりますね。

jeudi 16 décembre 2010

ピンクと言えど

自然界にはまったく同じ色というものは存在しません。
同じ花でも光の加減や、空の色、周りの環境や温度や湿度によっても
日々微妙に色が異なります。
緑とピンクの組み合わせなんて日常で取り入れることは稀ですが、
自然界ではベストパートナーなんですよね。
色の使い方は一生敵いそうにないなぁ。

mardi 14 décembre 2010

lundi 13 décembre 2010

紅型染め

琉球でなじみの深い紅型(びんがた)染めを体験。
予めノリで絵柄が決められているので、あとは好きなように色を刺すのみ。
しかしこれが存外に楽しい。
一人の職人が最初の絵決めの段階から仕上げまでやるっていうのだから、
帯一本のお値段は・・納得。
それにしても色鮮やか!

dimanche 12 décembre 2010

当たり前なこと

例えば、唾を飲み込むこと。
話しながら、食べながら、普段わたしたちは意識をせずにこれをやってのけている。
しかし深夜、眠りに着く寸前に、
「あれ?寝るときって唾液ってどうしてたっけ?」なんて考え出したらもう大変。
眠ることはおろか、唾の処理さえ困難な状態に陥る場合、多々あり。

同じように、呼吸。
耳鼻咽喉科のフーっと蒸気みたいなのが出てくるマシーンの前で、
わたしは突如その「普通」が難しいことを体感。
送風される蒸気と呼吸の衝突から生まれる不調和音。

カーテンで遮られた個室からはきっと妙な音が漏れていたんでしょうね。
健康体って素晴らしい。




to Moose
thanks for your comments. recently we have a lot of global problems like North korea's bombing of South korea, senkaku islands and always Iraq and Afghan wars..and so on.. But at the same time more than 7000 people in Liverpool dressed as Santa claus for a charity event. don't you think it was stupid idea but so adorable and peaceful ?

mercredi 8 décembre 2010

ジョンレノンスーパーライブ2010

友人がチケットをもらったといって誘ってくれたので行ってきました、
オノヨーコ主催のチャリティイベント イン 九段下。
彼が亡くなってもう30年。享年40歳。
生きてたら70歳。
そしてヨーコは77歳。
武道館いくと風邪っぽくなるんだよねぇとか言ってる場合じゃない。
書きたいことはたくさんあるけれど、とりあえず Power to the people !




mardi 7 décembre 2010

世界にはまだ愛がある?

12月5日英リバプールで行われたチャリティーイベント
「サンタ・ダッシュ」(ネーミングにもくすぐられます)に
7000人以上のひとが参加したとの記事を読みました。
嫌いじゃないです。こういうの。
衣装はあるので日本でも開催されるなら私もなりましょう、サンタ!


dimanche 5 décembre 2010

鉛筆削りを探していたら

ビー玉を発見。
硝子の向こうに見える景色がいつもと違うようで、
陽に透かしてよく遊んでいました。

深い青は海の中、真っ赤は太陽など、
子どもながらに見える世界があったんでしょうね。


samedi 4 décembre 2010

ゆずをたくさん頂いたので

ハチミツとゆずでシロップを作製。
温かいゆず茶が飲みたい季節になりました。

vendredi 3 décembre 2010

一瞬雨が止んだけども、風がすごい。雷もすごい。
しかし空気は春のように柔らかい。

女心と秋の空とはよく言いますが(男心と秋の空とも言うのですね。知りませんでした)、
こんな激しいギャップを持った女子、この世に存在するのでしょうか・・
なんとなく猟奇的な彼女を思い出してしまいますが。

・・外出たくないなぁ。

jeudi 2 décembre 2010

目が・・

愛されキャラのドット柄、
実は長時間見続けるのが難しい困ったちゃんでした。
うーん。直視できない・・

mercredi 1 décembre 2010

価格破壊というより崩壊の時代

昔は一枚のアルバムを買うのにお小遣いを必死に貯めたりしていましたが、
今は上手にインターネットを使うと1000円以内で新品のアルバムが買えてしまう。
消費者には嬉しい世の中ですが、先行きやはり心配です。

mardi 30 novembre 2010

心にグッとくる一曲 その1

Bill Evans の I will say good bye。

ピアノの音が好きという個人的趣向を抜きにしてもグッド。
特にテイク2が、なんだこれはー!な一曲。

dimanche 28 novembre 2010

秋を奏でる

秋吉敏子さんに触発されて、わたしはピアノが弾けないけれど。

赤、黄、オレンジ、一体どんな音が鳴る?

秋吉敏子 イン barbarbar

関内にあるジャズレストラン バーバーバーにジャズピアニストの秋吉敏子さんが登場。
今回はアルバムに因んで、クラシック音楽をベースとしたものを何曲か演奏していました。
音があるのに、耳が痛むほどの静寂・・というなんとも不思議な矛盾も体験。

何を想って鳴らすのか。
気になります。

jeudi 25 novembre 2010

和テイストの

懐中時計頂きました。

















和装の時に困るのが、時計やバッグ。
これさえあれば、もう悩む事なかれ!

mercredi 24 novembre 2010

エレベーターで

一気に51階まで。

















エレベーターの天井も、よく見ると実はハイセンス。
すばらしきかな、幾何学模様。

mardi 23 novembre 2010

ソラ色

日本の空は、いつから空色でなくなったのか。

















わたしが幼少のころはもっと季節がはっきりしていた気がします。
入学式には満開の桜、夏は蚊帳を張って窓を開ければ寝れるほどの暑さ、
中秋の名月にはすすきがあって、冬にはかまくらを作るのに十分な積雪。

人間の生活と自然の歩む速度にズレが生じてきたのはとても残念なこと。
そのズレを正す為に、現在の暦が旧暦として扱われる日がくるかもしれません。

地球も人間と一緒。
悪いものばかり食べていたら、病気になるのは当たり前。
今何をしているか。これから何ができるのか。
立ち止まって、ちょっと考えてみるのも大切なことですね。

リンゴアート

リンゴが美味しい季節になりました。
毎日の生活にちょっとした楽しみを。

lundi 22 novembre 2010

東京スカイツリー

のジグゾーパズルをやりました。明け方に。
しかしこのパズル、ワンピースがとても小さい。
204ピースがきちんと収まってもハガキサイズにしかならないほど小さい。
始めてしまったものは終わらせねばとかかった時間は1時間半・・

 















途中幾度となく睡眠という甘い響きに身を委ねてしまいたくなりましたが、
普段使わぬ根性がその底力を見せ、どうにか完成。
深夜にこんな骨の折れる娯楽を楽しんでいたのは、
いや、すでに精神修行の域でしたが、
世界中探しても私しかいなかったのではないでしょうか。
そしてこんな小さなパズルを作ろうと考えるのも日本人しかいないはず・・

















次回は是非実物を!

samedi 20 novembre 2010

今日はどの色?

友人にもらったロキシタンのコースター。
紅茶に、緑茶に中国茶にと、お茶を飲む回数が尋常ではないので、
かなり重宝させてもらってます。
形もとても個性的。
蜂の巣の形の六角形なのか、フランスの別名をとっての六角形なのか。
どちらにしてもグッジョブ ロキシタン!

vendredi 19 novembre 2010

デザインをするということは

人をわくわくさせる手段のひとつだと思っています。
某じゃがいも菓子の裏側にこんな遊び心が。
消費者だけでなく、レジのひとも楽しくなりますね。

jeudi 18 novembre 2010

mercredi 17 novembre 2010

紅葉美しき奈良 平城遷都1300年

日曜日から火曜日まで奈良へ行ってきました。
2泊3日の小トリップ。しかし行きたいところは盛りだくさん。

春日大社に奈良公園、
長谷寺、談山神社に吉野山。
東大寺、興福寺、ならまち周辺をうろうろしていたら
あっという間に3日間は終わってしまいました。

紅葉は真っ盛り一歩手前。
例年よりも少し色づきは遅いようですが、
古人より大事にされてきた色彩の美しさは健在。




















頭では建築過程を理解できても、実際イメージとして想像できない巨大な建造物。
東大寺は日本最大の大仏を所有しているだけに、
敷地の広さも建築物の大きさも圧巻。
万事において尊敬に値するものばかりですが、
大仏様の足下、台座の蓮弁にはこんなチャーミングな釈迦如来像たちが。
 











 





偉人達も案外親しみやすいひとたちだったり?

vendredi 12 novembre 2010

はじめまして

エムズデザインの森屋です。
このブログでは日々出会う美しいもの、面白いこと、ふと頭を過ったもの、
そして皆様にお伝えしたいことを主に綴っていきたいと思います。
開始からすでに不定期更新になる危険性をひしひしと感じるブログですが、
温かく見守ってくださるとうれしいです。

ご意見・ご感想もお待ちしております。